木下優樹菜と木下さやか(姉)が暴露したタピオカ店の闇

木下優樹菜さんは、2006年〜2020年までタレントやファッションモデルで活躍していました。

木下優樹菜さんと聞くと、「タピオカ」とピンとくる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、木下優樹菜さんと木下さやか(姉)さんが暴露したタピオカ店の闇に迫ります。

姉のプロフィール


出典:https://www.google.com

  • 名前:石井さやか
  • 旧姓:木下さやか
  • 生年月日:1985年生まれ
  • 出身地:東京都葛飾区
  • 子供:3人

 

旧姓:木下さやかさんは、木下家の次女です。

詳しい生年月日は公表されておらず、木下優樹菜さんの年齢より2つ上という事が分かっています。

過去には木下優樹菜さんの姉妹として長女と3人でテレビ出演したこともありました。

 

子供さんは3人。

一般人のため、名前や年齢、性別は非公開のようです。

 

推測にはなりますが、写真を見る限りでは女のお子さん2人ともう1人の性別は分かりません。

3人の子供さんが、小さいことが分かります。

 

タピオカ騒動の全貌


出典:https://www.google.com

タピオカ店騒動の全貌に迫ってみましょう。

2019年10月に起きたタピオカ店騒動は、有名ですよね。

 

木下さやかさんが勤めるタピオカ店のオーナーに向けて、妹である木下優樹菜さんが恫喝メールを送ったことから始まります。

 

結果的には、木下優樹菜さんが謝罪し芸能界引退という事態に発展してしまいました。

 

 

タピオカドリンク店を開店

出典:https://twitter.com

2019年7月に、木下さやかさんのママ友の方がタピオカ店『ALL RIGHT』をオープンしました。

オープンに際して、タピオカ店で働くことが余程嬉しかったのか木下さやかさんが、木下優樹菜さんへ「タピオカ店で働く」と話したそうです。

 

木下さやかさんから、タピオカ店で働くと聞いた木下優樹菜さんも木下さやかさんと同じく嬉しかったのでしょう。

木下優樹菜さんはInstagramで、木下さやかさんがオープンしたお店のようなメッセージを添えてタピオカ店の紹介してしまったのです。

タピオカ店騒動は、この木下優樹菜さんによるInstagramが発端だと言われています。

 

有名な芸能人のお姉さんが働くタピオカ店は、多くの木下優樹菜さんのファンが訪れ木下優樹菜さんがお店に来店している時は気さくにお客さんとの写真撮影のも応じていたとされています。

木下優樹菜さんの宣伝効果もあり、オープン当初から200人ものお客さんが来るお店として好スタート発進となりました。

 

しかしタピオカ店オープンに関しては、オーナーさんと木下さやかさんが「資金を出し合って経営するはずだったが意見の食い違いがあった」とも噂されています。

木下さやかさん側は、雑誌インタビューに対して下記のように話しています。

  • 一緒に経営をするような誘い方をされた
  • 資本金を半分払うつもりだった
  • オーナーさんに資金は会社で払うから大丈夫と言われ経営側でないと自覚した

 

一方、オーナーさんは下記のように話しています。

  • タピオカ店の経営に木下優樹菜さんや木下さやかさんは全く関わっていない
  • 木下さやかさんが家庭内のストレスから精神的に疲弊しているように見え、タピオカ屋オープンするから気分転換に一緒に働く?と誘った

 

このように、タピオカ店オープンに関して双方の認識に食い違いがあることが分かります。

 

店『ALL RIGHT』は東京都江戸川区にあり

出典:https://www.instagram.com

可愛らしい看板が目印の、タピオカ店『ALL RIGHT』は東京都江戸川区小岩の小岩駅から徒歩12分の所にあります。

タピオカドリンクだけでなく、ホットドリンクや軽食も販売され地域になじんでいる様子がうかがえます。

評判も良く、「モチモチした質の良いタピオカが味わえる」や「ドリンクが入っている容器は、環境に配慮されている」などの口コミが寄せられてるようです。

 

オーナーにしたヤバイDM


出典:https://twitter.com

木下優樹菜さんが、タピオカ店オーナーさんに送信したDMが本当にヤバイ。

DMが何時どのようにして流出したのかは不明です。

恫喝したDM流出により、木下優樹菜さんはInstagramで謝罪すると言った流れとなりました。

 

木下さやかさんから、タピオカ店退職の経緯を聞いた木下優樹菜さんは感情的になり、タピオカ店のオーナーさんにダイレクトメールを送っています。

内容から、木下優樹菜さんが非常に感情的になっていることが分かります。

 

しかし、いくら怒りを抑えきれなかったとはいえ脅迫のような言葉や、オーナーさんを侮辱するような言い回しには、目を伏せたくなりますよね。

木下優樹菜さんが、送信したダイレクトメールの中には「色々頭悪すぎるなw」「あと逆に週刊誌に姉がこういうめにあったっていえるからさ」と脅迫しているようなメッセージにオーナーさんは、「我慢も限界だ」と感じたそうです。

 

 

給与明細が暴露された


出典:https://www.google.com

木下さやかさんが、Instagramを通じて反論文と共に給与明細の画像を投稿暴露しました。

給与明細を暴露した経緯は、タピオカ店側の給与の未払いや給与明細の不発行と言ったタピオカ店の違法性を公表するためとされています。

Instagramは、非公開となっており閲覧することは出来ません。

 

給与未払いに関しても、オーナーさんと木下さやかさん双方の意見が食い違いを見せます。

オーナーさん側は、給与の支払いが遅れたことはあるが1回のみと雑誌のインタビューに答えています。

給与支払いに関して、木下さやかさんが退職された後1人で営業している為忙しく、営業時間内に直接給与を取りに来てほしいと連絡したが、取りに来なかったため振り込みにしたそうです。

 

木下さやかさん側は、「給与は、いつでもいいので取りに来てください」とオーナーさんから連絡を受けていた。

そのためタピオカ店の合いかぎを、返却しに行ったときに給与を貰えると思っていたようですが、給料日前であったため給与が支払われることはありませんでした。

 

木下さやかさんは、給与を貰えるだろうと思っていたのでしょう。

しかし、給与が支払われなかったためオーナーさんへ給与の話をしたところオーナーさんより「今日渡すって言ってないよね」と言われ、木下さやかさんが「もういりません」と伝えたと木下さやかさん本人が雑誌インタビューに話しています。

 

ここでも双方の意見が食い違いを見せます。

  • オーナーさんの「給与は、いつでもいいので取りに来てください」とは、給与支払い日以降の話
  • 木下さやかさんはオーナーさんの「いつでもいいので」という言葉を、給与支払い日関係なく言葉通り「いつでも」と認識した

同じ言葉で聞いたとしても、聴き方とらえ方の違いによって生じた意見の食い違いだと考えられます。

 

店のオーナーとのLINEが流出


出典:https://www.google.com

木下さやかさんとオーナーさんとのLINEのやり取りが、Twitterにて流出しました。

LINEの流出元となった、Twitterアカウントは削除されています。

オーナーさん、木下さやかさんどちらかの近親者の可能性が高いと思われます。

 

木下さやかのインスタのストーリー


出典:https://www.google.com

木下さやかさんが、長文の謝罪文を投稿する前に投稿したと思われるInstagramストーリーです。

木下さやかさんのInstagramは、現在非公開になっています。

 

現在何をしているのか?


出典:https://www.google.com

木下優樹菜さんと、木下さやかさんが現在何をされているか気になりませんか?

木下優樹菜さんは、タピオカ店騒動後芸能界を引退しました。

芸能界を引退したからと言って、公の場から身を引いたわけではないようです。

 

2020年一般人として、写真集『CORRECT』出版。

2021年よりYouTubeチャンネル『ゆきちゃんねる』を開設しています。

 

YouTubeの内容は、「タピオカ店騒動の裁判にて判決が出ました」という動画からスタートしています。

コメント欄には、批判的なコメントが目立ちますが、登録者数は7.7万人と人気は衰えていません。

 

木下さやかさんは、現在無職という噂があります。

タピオカ店オーナーが、一緒に働かないかと声をかけた時はすでに家庭内のストレスから精神的に不安定になり、うつ病を発症していたようです。

タピオカ店騒動後、うつ病が悪化し仕事ができない状態と噂されています。

 

 

世間の声


出典:https://twitter.com

 


出典:https://twitter.com

 


出典:https://twitter.com

 

まとめ

木下優樹菜さんと木下さやか(姉)さんのタピオカ店騒動について以下にまとめます。

  • タピオカ店騒動の全貌はタピオカ店オーナーと木下さやかさん、木下優樹菜さん双方のとらえ方の違いにより起こったと考えられる。
  • タピオカドリンク店を開店、木下優樹菜さんがInstagramにて「姉の店」と誤解を招くような投稿をしたことから、騒動に発展
  • タピオカ店『ALL RIGHT』は、騒動後も営業を続けている
  • 木下優樹菜さんが、タピオカ店オーナーさんへDMを送り恫喝した
  • 木下さやかさんが、タピオカ店の違法性を公表するため自身のInstagramに給与明細投稿した
  • 木下さやかさんとタピオカ店オーナーさんどちらかの近親者と思われるTwitterアカウントからLINEが流出
  • 木下優樹菜さんは、一般人としてYouTube投稿や写真集を出版
  • 木下さやかさんは、仕事はしておらず持病の鬱が悪化したとの噂がある

 

タピオカ店騒動は、木下さやかさんとタピオカ店オーナーさんとの経営に対して認識のすれ違いが原因と思われます。

そして、騒動のキッカケとなったのは木下優樹菜さんが投稿したInstagramで火が付いたと推測されます。

 

元々はママ友同士の関係が、結果的に裁判沙汰になり互いに傷つけあってしまいました。

私たちの日常にも、認識のすれ違いは直ぐそこにあります。

大切な、家族や仲間が認識のずれなどで互いに傷つけあわないように気を付けたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.