丹羽長秀の子孫には格闘家とサッカー選手がいる!

丹羽長秀は、15歳の時から織田信長に仕え、桶狭間の戦いにも出陣した武将です。

丹羽長秀の子孫には、格闘家の丹羽圭介さんサッカー選手の丹羽大輝さんがいます。

今回は丹羽長秀のそれぞれの子孫について調べてみたので、最後までご覧ください。

子孫①格闘家日本チャンピオンの丹羽圭介


出典 https://twitter.com/

丹羽圭介(にわ けいすけ)は、プロキックボクサーとして活躍しています。

2019年にはREBELS63kg級初代日本チャンピオンになるなど、輝かしい経歴の持ち主です。

 

彼は小学校から高校まで野球を続けていましたが、大学で日本拳法部に入部したことがきっかけで、格闘家としての才能を開花させました。

その後の就職活動などにおいて、目標となる人物を見つけることができなかったため、大学卒業後は俳優になることを目指しました。

俳優を目指して活動していく中、ある格闘家のスパーリング相手をしたことがきっかけとなり、自身も格闘家を目指すことを決意します。

度重なるケガに耐えながら、プロデビューから10年でついにREBELS63kg級初代日本チャンピオンとなったのです。

 

プロフィール

生年月日:1983年7月23日
出身:大阪府
血液型:A型
身長:176cm
体重:63kg
特技:1ヶ月10キロの減量、パーソナルトレーニング
【ケイトレ】1回で元気に復活させること
趣味:温泉とアート巡り、ピアノ、焼肉エスト、筋肉ウォッチング
サイズ:B100/W82/H94/S28

キックボクシングだけでなく、野球、日本拳法、俳優などさまざまなことにチャレンジしてきたことも、彼の強さの糧となっていることでしょう。

また、格闘家でありながら、アート巡りやピアノも趣味にされているというのも素敵ですね。

 

出張パーソナル「ケイトレ」を運営中

プロキックボクサーとして活躍している傍らで、出張パーソナルトレーニング「ケイトレ」の代表も務めています。

本格的にキックボクサーを目指している方だけではなく、ダイエットや趣味を見つけたい、自分を変えたい、といった方にもコーチングを行っています。

 

体を動かすことは心身を健康に保つのに効果的です。

それを身をもって経験している彼からは、たくさんのことが学べるでしょう。

 

 

子孫②スペインでサッカー選手として活躍中の丹羽大輝


出典 https://twitter.com/

丹羽大輝(にわ だいき)は、プロサッカー選手として現在はスペインで活躍しています。

先にご紹介した、丹羽圭介選手の実の弟です。

 

小学生の時は地元の南花台JSCに所属し、中学生からはガンバ大阪の下部組織であるガンバ大阪堺ジュニアユースに所属していました。

高校生になるとガンバ大阪ユースに昇格し、U-15日本代表に選ばれます。

高校卒業後には、ガンバ大阪のトップチームに昇格しました。

その後、徳島ヴォルティス、大宮アルディージャ、アビスパ福岡、ガンバ大阪、サンフレッチェ広島、FC東京と移籍します。

 

2018FIFAワールドカップ、アジア予選のシンガポール代表戦のメンバーにも選出されます。

FC東京の契約満了となった後、海外に挑戦することを決意しました。

そして、2021年からスペイン4部のセスタオ・リベル・クラブに加入して活躍しています。

 

プロフィール

生年月日 1986年1月16日
身長 181cm
体重 74kg
出身地 大阪府
血液型 A型
出典 https://daiki-niwa.jp/

幼い頃からサッカー一筋の丹羽大輝選手。

海外で活躍するという夢を叶えるために、35歳で日本を出てスペインに渡ります。

しかし、彼に興味を示してくれていたクラブが突如日本人選手を獲得するという意向を白紙にしてしまったそうです。

 

それでも諦めることなく他チームとの交渉を行い、現在のチームへの加入が決まりました。

持ち前の行動力と諦めない心が、彼の長年の夢を叶えたのですね。

 

家族は嫁と3人の子供

丹羽圭介は2009年5月に一般女性と結婚しました。

現在は3人の子供がいます。

 

単身でスペインに渡り、家族は日本で生活しているとのこと。

日本に一時帰国した際には息子さんと朝練をしているとのことなので、息子さんもサッカーをしている可能性があります。

今後の活躍への期待が高まりますね。

 

 

世間の声


出典 https://twitter.com/

 


出典 https://twitter.com/

 


出典 https://twitter.com/

 

まとめ

丹羽長秀の子孫のうち、現在活躍している2人についてまとめました。

・丹羽圭介は、プロキックボクサーとして日本チャンピオンとなり、出張パーソナルトレーニング「ケイトレ」の代表としても活動中。
・丹羽大輝は、プロサッカー選手として2004年〜2021年までJリーグで活躍し、現在はスペインにて活躍中。

 

2人ともスポーツの分野で多大な功績を残していることが分かりました。

しかし、彼らも順風満帆な人生を送ってきたわけではなく、人一倍苦労の多い人生を歩んでいたのです。

彼らの培ってきた経験もまた、次の世代が受け継いでいくことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.