五木ひろしの嫁・和由布子は現在、代表取締役社長として活躍中

元女優で、歌手・五木ひろしさんの妻でもある和由布子さん。

今回は、和由布子さんの現在について迫っていきます。

和由布子のプロフィール


出典:https://twitter.com

  • 芸名:和由布子(かずゆうこ)
  • 本名:松山早知子(まつやまさちこ)(旧姓:富屋)
  • 生年月日:1959年4月29日 63歳
  • 出身地:東京都豊島区
  • 出身校:香蘭女学校高等科
  • 職業:元・女優、現・株式会社五木プロモーション代表取締役社長

 

女優として出演した作品


出典:https://twitter.com

和由布子さんが、女優として出演された映画・ドラマ作品を以下にご紹介いたします。

映画

  • 1978年:『この愛の物語』
  • 1985年:『祝辞』
  • 1985年:『危険な女たち』
  • 1984年:『ねずみ小僧怪盗伝』
  • 1984年:『海に降る雪』
  • 1984年:『ロケーション』1984年9月22日公開
  • 1984年:『化粧』

ドラマ

  • 1983年:土曜ドラマ松本清張シリーズ『波の塔』(NHK)
  • 1984年:東芝日曜劇場(TBS)『第1409話愛に献立』
  • 1984年:東芝日曜劇場(TBS)『第1447話やぶ髭ないしょ話』
  • 1985年:東芝日曜劇場(TBS)『第1476話赤い夕日』
  • 1986年:東芝日曜劇場(TBS『第1548話憤激の恋』
  • 1984年:『女殺油地獄』(NHK)
  • 1985年:『春の波涛』(NHK)
  • 1985年:『花王名人劇場・裸の大将放浪記(15)花が咲いたので』(KTV)
  • 1985年:『妻たちの課外授業(1)』(NTV)
  • 1985年:『おさんの恋』(NHK)
  • 1986年:木曜ドラマストリート『三姉妹探偵団』(CX)
  • 1986年:夏樹静子サスペンス『崖の上の女』(KTV)
  • 1987年:夏樹静子サスペンス『誰知らぬ殺意』(KTV)
  • 1986年:火曜サスペンス劇場『署名のない風景画』(NTV)
  • 1986年:金曜女のドラマスペシャル『クルーザー殺人事件』(CX)
  • 1987年:金曜女のドラマスペシャル『死海の伏流』(CX)

 

和由布子さんは、1981年にミス着物一に選ばれました。

1982年知人の紹介で会った演出家・和田勉さんのすすめで芸能界入りし、1983年放送のテレビドラマ『波の塔』で本格デビューを果たしています。

 

数多くの作品に出演され、映画『化粧』ではアカデミー賞の新人俳優賞を受賞。

実力の俳優さんだったんですね!

 

現在は五木プロモーションの代表取締役社長

和由布子さんは、現在「松山さちこ」さんとして、株式会社五木プロモーション代表取締役社長を務めています。

株式会社五木プロモーションの所属タレントは、歌手・五木ひろしさんお1人です。

 

会社概要は、おおやけ公開されていません。

1989年に歌手・五木ひろしさんと結婚後専業主婦として家庭を支え、現在は五木プロモーション代表取締役社長として歌手・五木ひろしさんを支えています。

 

病気説はデマ

和由布子さんに、病気説があるようですがデマのようです。

しかし、疾患名など病気に対する確実な情報がありません。

 

病気に対する、確実な情報が無いことから病気説はあくまでも噂という事です。

和由布子さんが芸能界を引退した後は、表立って出ることがほとんどない為に病気説が出たと思われます。

 

 

馴れ初めから結婚まで


出典:https://youtu.be

ここでは、和由布子さんと歌手・五木ひろしさんの馴れ初めから結婚までをご紹介いたします。

当時女優の和由布子さんと、歌手・五木ひろしさんは1989年に結婚されました。

 

和由布子さん28歳、歌手・五木ひろしさん40歳。

歌手・五木ひろしさんの40歳の誕生日に入籍したと言われています。

 

馴れ初めは舞台での共演


出典:https://twitter.com

和由布子さんと、歌手・五木ひろしさんの馴れ初めは、1988年1月東京新橋公園劇場での『五木ひろし新春特別公演』での共演でした。

和由布子さんは、歌手・五木ひろしさんの相手役として出演しています。

 

歌手・五木ひろしさんが和由布子さんに一目惚れ。

歌手・五木ひろしさんからの猛アプローチのすえゴールインとなりました。

 

実は、和由布子さんと歌手・五木ひろしさんが顔を合わせたのは、『五木ひろし新春特別公演』が初めてではありません。

和由布子さんが、1981年にミス着物一に選ばれた際イベントの歌手・五木ひろしさんのコンサートが組み込まれており、そこで一緒に写真を撮ったりしていたそうです。

 

7年ぶりの再会が、結婚に繋がるなんて素敵ですよね。

 

5億円規模の結婚式


出典:https://twitter.com

1989年5月お2人の結婚式と言えば総額5億円!

高輪プリンスホテルで結婚式を挙げました。

 

芸能界史上最高額の超ド派手婚で話題となりました。

当時の5億円を今の時代換算すると、もっと高額になると思われます。

 

披露宴では11メートルものウエディングケーキが登場したそうです。

結婚式の総額も結婚披露宴の内容も、本当に凄すぎて想像できません。

 

 

現在夫婦仲は良好


出典:https://youtu.be

和由布子さんと歌手・五木ひろしさんの夫婦仲は、良好と思われます。

不仲説もなく、夫婦でマラソン大会など催し物へ参加する姿が目撃されているからです。

 

2022年3月17日放送の『徹子の部屋』に出演した歌手・五木ひろしさんが、「コロナ禍で自粛生活が増え、夫婦の会話が増えた」や「何年分もの話をした」などと発言されています。

夫婦円満だと分かりますよね。

 

愛妻弁当エピソード

歌手・五木ひろしさんは、今でも和由布子さんが作る愛妻弁当を楽屋で食べているとのこと。

弁当は、「品数多く」や「果物やいなりが好物」などといった五木さんの好みに合わせ、五木さんのお母さんに教わりながら作っているようです。

 

和由布子さんの、歌手・五木ひろしさんに対する優しい思いがあふれています。

ただでさえ、弁当を作るのは手間がかかるのに五木さんのお母さんにまで教わりながら作るそうです。

夫婦円満とは、「互いに思いやる」ことが重要ですよね。

 

マラソンに夫婦で参加


出典:https://www.sponichi.co.jp

歌手・五木ひろしさん主催の美浜・五木マラソンへ夫婦そろって参加。

1989年に始まった美浜・五木マラソン。

第1回大会は、当時生後間もない息子さんに見守られながら走ったそうです。

 

その後も、和由布子さんや子供さんが参加するなど「夫婦の歩み、家族の歩み」にもなっていると五木さんが語っています。

写真からも分かるように、笑顔で手を繋いで走る姿がなんともホッコリしますよね。

 

五木夫婦の3人の子供たち


出典:https://twitter.com

五木夫婦の間には、二男一女の3人のお子さんがいます。

3人のお子さんは、既に成人されています。

 

長男:松山大介


出典:https://www.google.com

長男・松山大介さんは1990生まれの30代。

2015年にニューヨークへ留学されています。

青山学院大学を卒業後ユニバーサルミュージックグループ香港支店で勤務していたとの噂があります。

 

現在は、東京の会社で働いているそうです。

担当業務は、若手新人発掘と育成で日本人だけでなく海外アーティストとも一緒に仕事をすることが多いため、英語が堪能と言われています。

 

ユニバーサルミュージック勤務ということは、超エリートですよね!

 

次男:松山和真


出典:https://twitter.com

次男・松山和真さんは1992年生まれ30代です。

身長182㎝のイケメンと話題になっています。

現在の本業は、画家ですが以前は読者モデルをしていました。

 

2017年画家デビューし個展を開かれています。

松山和真さんは、5歳の頃から絵を描き始め高校2年の時に英国に留学。

 

2015年ロンドンの芸術大学を卒業し帰国現在に至ります。

子供の頃に、父・五木ひろしさんが描いた絵を褒めてもらえたことが嬉しかったようです。

 

趣味が本業になることは、好きなことが本業になるということなので、誰もが憧れますよね。

 

長女:松山華菜子


出典:https://youtu.be

長女・松山華菜子さん。3人のお子さんの中で末っ子になります。

生年月日は公開されていませんが、2022年現在で27歳ということなので、1995年頃の生まれと思われます。

 

2018年3月に青山学院大学を卒業後、最近では親子で映画の試写会に参加したり、父・五木ひろしさんのコンサートなどに出演されています。

具体的な職業は公開されていませんが、ファッション関係の仕事ではないかとの噂があります。

 

2021年に結婚され、父・五木ひろしさんは2022年3月放送の『徹子の部屋』で「娘の結婚について自然と結婚を認めていた」や「結婚式が行えておらず、そのせいか結婚したことを実感できない」などと照れ笑いしながら話されていました。

 

 

世間の声


出典:https://twitter.com

 


出典:https://twitter.com

 


出典:https://twitter.com

 

まとめ

今回は、五木ひろしの嫁・和由布子さんについて迫ってきました。

以下にまとめます。

  • 1983年に女優デビューされ結婚するまでの間、数多くの作品に出演していた。
  • 1989年歌手・五木ひろしさんと結婚を機に芸能界引退し家庭に入り、現在は五木プロモーション代表取締役社長を務めている。
  • 病気説は、あくまでも噂で結婚後テレビなどのおおやけの場に姿を見せることが無いため、一部の人たちにより病気説が浮上したと考えられる。
  • お2人の馴れ初めは、1988年1月東京新橋公園劇場での『五木ひろし新春特別公演』で共演したことがキッカケ。
  • 結婚式は、総額5億円で芸能界史上最高額といわれている。
  • 夫婦関係は良好で、歌手・五木ひろしさん主催のマラソン大会に夫婦で参加している。
  • 今現在も、和由布子さんの手作りの愛妻弁当を持参し楽屋で食べている。
  • 五木さん夫婦の子供さんは、二男一女の3人で皆さん成人している。
  • 長男は音楽関係、次男は画家、長女は父・五木ひろしさんのコンサートに出演するなど活躍中である。

 

今では、テレビで見ることのない和由布子さん。

結婚後、完全に芸能界を引退し専業主婦として家庭を支え現在は、いつき五木プロモーション代表取締役社長として歌手・五木ひろしさんを支えています。

歌手・五木ひろしさんを想い、彼の好みに合った愛妻弁当を手作りされる姿は、まさに良妻賢母。

 

また、和由布子さんが作った愛妻弁当を楽屋で食べている歌手・五木ひろしさんはシッカリと和由布子さんの想いを受け取っていらっしゃるのでしょう。

目を細めながら、愛妻弁当を食べる五木ひろしさんの姿が目に浮かびますよね。

今後も、五木さん御一家のご活躍が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.