波平は年収1,000万円プレイヤーのイケイケ男だった!

世代を問わず愛されている日本の伝統的アニメ、サザエさん。

本日はサザエさんファミリーの大黒柱である磯野波平が年収1,000万円という噂について、迫ってみました。

それでは、波平の年収の真実や仕事内容の詳細をお伝えします。

本当に年収1,000万円なのか?

本当に波平は年収1,000万円も稼いでいるのか?と疑いたくなりますが、本当です。

根拠となるデータを見つけたのでお伝えします。

 

約78万円の明細


出典:https://twitter.com/

2021年8月の放送回で、波平の月収が785,420円という明細が登場し、ネットで話題になりました。

この月収に12を掛けたら942万5040円。

ボーナスは仮に春夏合計して4か月分とすると314万1680円。

合計すると1,256万6720円になります。

 

波平の最終学歴は京大という説もある為、実はエリートな波平です。

私は月収78万円って自分の普段の何倍なんだろうと思いましたが、計算するのも悲しくなってきました。

 

よって、波平の給料は年収1,000万円を超えているということが確定しました。

 

平均年収との比較に驚き!

50代前半の男性の平均年収は600万円台なので、波平の年収は平均より約600万円以上多く稼いでいることが判明しました。

つまり、波平だけで平均年収を稼いでいる人の2人分に相当します。

 

因みにマスオの年収は約500万円と言われているので、世帯収入は1,700万越えになります。

この収入は日本の富裕層上位1%に入るとされているので、相当裕福な家庭であるに違いありません。

 

サザエさんの作品自体が、平凡な家族のお話というイメージを持つ方が多いと思います。

しかし、波平のただならぬ年収より、実は平凡どころか信じられないくらいの裕福な家庭ということが判明しました。

 

 

波平の仕事について

さて、波平は年収1000万円以上を稼ぎ、一家の大黒柱を支えていますが、どんな仕事をしているのでしょうか。

次からは波平の仕事について掘り下げてみます。

 

勤務先は山川商事

波平は毎日、山川商事株式会社で働いています。

山川商事株式会社は東証一部上場の総合商社なので、大企業にお勤めです。

 

役職については、「課長」や「平社員」などと様々な噂があるようです。

しかし、アニメ・サザエさんの総責任者を務める松下洋子プロデューサーによると、「放送当時から役職は設定していない」とのこと。

 

そのため、想像の世界しかないのですが、年収から考えると平社員じゃないことだけは確かでしょう。

仮に、平社員でそれだけ稼げる職場があるとしたら、大ニュースになっているのではないでしょうか。

 

したがって、波平は役職は不明ですが、大手の山川商事株式会社にお勤めされていることが分かりました。

 

仕事はデスクワーク中心だろう


出典:https://twitter.com/

アニメではよく上記の画像のような描写が見られるので、波平はデスクワーク中心に働いていることが分かります。

  • 現代では1人1台PCが当たり前なのではないか?
  • 書類の束もどこにも見当たらない
  • 電話と白紙1枚で何の仕事ができるの?

 

画像を見て、このように疑問を感じる人は私だけではないでしょう。

しかし、役職を決めていないように、波平の仕事内容についてはサザエさんのストーリーに直接関わりがあるわけではないため、アニメの重要ポイントではなさそうです。

 

波平は仕事の詳細については明かされていませんが、デスクワーク中心の事務職であることは事実のようです。

 

声優・永井一郎の年収は164万円?


出典:https://twitter.com/

因みに、放送当初から2014年まで波平役を担当した、声優の永井一郎の年収は164万円だったそうです。

この収入はあくまでサザエさんの出演料のみでとのことですが、認知度の高いサザエさんの出演料がこんなに少ないことに驚きが隠せません。

 

永井一郎は、1988年にオール讀物で「磯野波平ただいま年収164万円」と題して、アニメ出演料の安さを切実に訴えました。

この後、声優360人を代表として音声製作会社に対して声の使用料を求める訴訟を起こしたのだそうです。

永井一郎1人で戦ったわけではなく、ドラゴンボールの孫悟空役の野沢雅子や、北斗の拳のラオウ役の内海賢二などと共に戦いました。

 

結果、2004年に永井一郎側が勝訴しました。

声優界に歴史を刻まれた瞬間といっても過言ではないでしょう。

 

このように、永井一郎の年収164万円の話は、世間に衝撃を与えました。

 

 

世間の声


出典:https://twitter.com/

 


出典:https://twitter.com/

 


出典:https://twitter.com/

 

まとめ

本日は波平の年収1000万円プレイヤーだったのか、という噂についてお伝えしました。

  • 月収は78万とアニメで公開された為、ボーナス分含むと年収1,200万越えという計算になる
  • 同じ世代の平均年収より600万円も多いこと発覚
  • 勤務先は山川商事株式会社という大手会社に所属
  • 仕事自体はデスクワーク中心の事務職であるが、役職等は不明
  • 「磯野波平ただいま年収164万円」と声優の永井一郎はアニメ出演料の安さを訴えた

 

平凡な家族の象徴のサザエさんファミリーでしたが、それとは違う一面に衝撃を受けた方は多かったのではないでしょうか。

このように違った視点でもアニメを楽しんでいくのもたまには良いです。

次の日曜日の夜は、また違う発見ができたらいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.